芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

【おねだり豊】100m走で話題の芸人が泥酔で傷害事件、原因とは

      2016/08/17

2015年3月頃、お笑い芸人・おねだり豊(29歳)さんが、「見知らぬ男性の目を雑誌で小突いて全治3週間のゲカを負わせた」という容疑で書類送検されました。

傷害事件を起こした原因とは何なのか?

 

 

目次

 

 

プロフィール

名前:おねだり豊(おねだりゆたか)
生年月日:1985年9月17日
出身地:大阪府枚方市
血液型:B型
身長:157cm
職業:お笑いタレント
所属事務所:松竹芸能株式会社

 

 

おねだり豊(ゆたか)とは

松竹芸能株式会社所属のお笑い芸人。

高校時代から「ドングリガム」というコンビで大阪を中心に活動していましたが、2009年に解散。

解散後はピン芸人として関西にて再び活動を開始。

 

中学時代から陸上部に所属し、短距離走選手として活躍していた。100mの自己ベストは「10.85秒」。

その脚力を活かし、2013年1月5日放送のフジテレビ「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」で準優勝して注目を集めました。

 

 

なぜ傷害事件を起こしたのか

当時、おねだり豊さんは酒に酔った状態で渋谷区笹塚の路上を歩いていました。

その時に通った見知らぬ男性が自分を馬鹿にするような態度をとったようで、腹を立てて追いかけ、「お前か」などと言いながら持っていた雑誌を突き出した際に、目を突いたようです。

しかし、ケガを負わされたのは全く関係のない被害者の男性。

 

スポンサードリンク

 

今回の事件におねだりさんは

おねだりさんは容疑を認めており、証拠品を任意で提出しているとのことで警視庁は傷害容疑で書類送検。

そして、おねだりさんはフジテレビ「FNNスピーク」の取材に対して以下のようにコメント。

この人たちの中に犯人がいると思い込んで、突き出した雑誌が、目に当たってしまった。

こんなことをしてしまって、本当にすみませんでした。

 

 

目を突かれた被害者男性の容態が心配です。

いくら腹立てても手出しちゃダメ。

酒は飲んでも呑まれるな。

 - 男性お笑い芸人