芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

【近藤真彦】“マッチ”がトライアスロン日本代表に!嫁と子供も応援

      2016/08/10

歌手の"マッチ"こと近藤真彦さん(50歳)が2015年6月27日~28日にスウェーデンで開催される「ITU世界ロングディスタンストライアスロン選手権」に日本代表として出場することが分かりました!

トライアスロンの内容や、近藤さんが出場に至った経緯についてリサーチしました

 

 

目次

 

 

プロフィール

名前:近藤 真彦(こんどう まさひこ)
生年月日:1964年7月19日
出身地:神奈川県大和市
血液型:O型
身長:身長170cm
職業:歌手、俳優、タレント、レーシングドライバー
事業:株式会社エムケイカンパニー代表取締役社長
所属事務所:ジャニーズ事務所(取締役)

 

 

ITU世界ロングディスタンストライアスロン選手権

トライアスロンは五輪競技種目と同じ51.5km(水泳1.5km、自転車40km、長距離走10km)が一般的です。

しかし今回は"ロングディスタンス"大会になるので、総距離なんと154km(水泳4km、自転車120km、長距離走30km)で、50~54歳のカテゴリーに出場します。

 

51.5kmで途方もない感じがするのに、その3倍て・・・。

 

 

趣味として始めたトライアスロンが

トライアスロンは2009年頃に友人に誘われたのがきっかけで、趣味として始めたそうです。

 

2012年頃に"世界選手権"があるのを知り、出場に向けて取り組んできました。

 

そして昨年4月の「全日本トライアスロン宮古島大会」でのタイムを参考に同連合が推薦し、出場が決定。

芸能人がトライアスロンの世界大会に、日本代表として出場するのは初めてだそうです。

 

これまでの大会では完走が目標だったのに対し、今回は世界レベルでの真剣勝負ということで、内定通知を受けた半年前から合宿などでハードな練習に取り組んでいます。

 

スポンサードリンク

 

出場に向けて意気込みを語る

近藤さんは東京都内での取材に対して、

ルマンでマシンに日の丸を張ったことがあるけど、今回は1人で日の丸を背負うので、プレッシャーが違う。

思い出作りじゃ失礼。全部出し切ってこようと思っています。

とコメントしました。

 

 

50歳という年齢を感じさせない精神力ですごいなと思うばかりです。

ストイック身体壊さないよう、頑張って下さい!

 - 男性タレント