【大和里菜】未成年飲酒で乃木坂46クビアイドル、ソロで再デビュー

      2016/09/08

スキャンダルが連発し、落ち目とも言われ始めたアイドルグループ・乃木坂46。

その元メンバーである大和里菜さんが別事務所でソロデビューするという話題が。

乃木坂46在籍時にスキャンダルを起こした一人でもある彼女ですが、どのような人物なのか。

リサーチしました。

 

 

目次

 

 

プロフィール

名前:大和 里菜(やまと りな)
生年月日:1994年12月14日
出身地:宮城県
血液型:O型
身長:162cm
職業:元アイドル、歌手
所属事務所:プロマージュ

 

 

乃木坂46の初期メンバー

小学生の頃から芸能界での活動に憧れていた大和さん。

地元である仙台のアイドルグループ「SPLASH」やブースターユニット「CANDY GIRLS」など、学生時代のほとんどをローカルのアイドルグループで活動していました。

そして運命の2011年8月21日、「乃木坂46第一期メンバーオーディション」で応募数3万8934人から選出された36名に見事合格。

 

同年10月9日には選抜メンバーとして選ばれるなど、その後も順風満帆なアイドル人生を送っていました。

 

 

スキャンダル発覚から脱退まで

2014年10月16日に発売された「週刊文春」で、未成年でありながらバーに通って度々飲酒をしていたという報道が。

さらに、彼氏と路上で抱擁キスをしていたなど、グループ存続が危ぶまれる内容の数々が晒されました。

20160221_3出典:株式会社文藝春秋/週刊文春/2014年10月16日

 

そして翌月1日、騒動発覚により大炎上となっていた最中、自身のブログで謝罪。

大和里菜です。
皆さんに私の軽率な行動で沢山の迷惑と心配をかけてしまい、本当に本当に申し訳ありませんでした。
私がブログを更新できなかった間も、コメントを書き続けてくれているファンの方も居て毎日読んでいました。
(中略)
最後にずっと一緒に頑張って来たねね、卒業おめでとう。ずっと大好きだよ。
これからも大和里菜をよろしくお願いします。

 

その後、活動を続けていくと思われた大和さんですが、2014年12月に契約終了と共に、乃木坂46を脱退。

先ほど公式サイトにて発表があった通り、乃木坂46の活動を終了することになりました。
16歳で上京してから3年間、私の事を応援してくれていたファンの皆さんに直接お話しする事が出来ず、このような形で最後になってしまうのが心残りで申し訳ない気持ちで一杯です。
(中略)
本当に最後の最後まで不器用で迷惑をかけてごめんなさい。
ありがとうございます!ファンの皆さんのことが大好きです。
3年間、本当に本当にありがとうございました。
乃木坂46一期生 大和里菜

 

タイミング的にも、スキャンダルを起こした事による影響で脱退していったという印象ですね。

その後、テレビやメディアで見る事もなく、静かに芸能界からフェードアウトしたと考えられていました。

 

スポンサードリンク

 

別の事務所でソロデビュー

乃木坂46脱退後、表に姿を見せなかった大和さん。

2015年10月1日、東京都にある芸能事務所「プロマージュ」の所属となっていた事が発覚。

 

新たに自身のAmebaオフィシャルブログおよびツイッターを開設していました。

さらに、2016年3月16日にソロデビュー作のミニアルバム「sakura」をリリース。

 

裏で着々とソロデビューへの準備が進められていたようです。

 

 

男性関係のスキャンダルではないものの、あまり良いイメージではないと考えられますので、よほどいい曲でないとまともに売るのも大変そう・・・。

今後の行方、どうなることやら。



スポンサードリンク

 - 女性アーティスト