芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

【唐安琪(タン・アンチー)】原因は言い争い?火だるま状態で大火傷

      2016/09/22

海外でのAKB48姉妹グループとして、2012年に中国で結成された「SNH48」。

2016年3月1日夜、SNH48メンバーの唐安琪(タン・アンチー)さんが全身8割の大火傷を負う、とんでもない事件が発生しました。

事件に至った原因とは何なのか、リサーチしました。

 

 

目次

 

 

プロフィール

名前:唐安琪(Tang AnQi、タン・アンチー)
生年月日:1992年9月7日
出身地:中国-湖北省
身長:168cm
血液型:A型
職業:アイドルアーティスト
所属:SNH48/TEAM NII

 

 

カフェでの発火

事件は3月1日夜、上海市内にある「Cafe de Flore」というカフェで発生。

現場で撮影された写真がありました。

※ 実際に発火している状況が写っていますので、閲覧注意です。

 

・現場写真1

・現場写真2

 

周りに誰もいないのは、火事と思って皆が逃げたからでしょうか。

写真からも恐ろしい状況が見てとれます・・・。

 

スポンサードリンク

 

原因は“言い争い”か

中国で報道された記事によると、どうやらケンカから発展したようです。

女性の知人とカフェに訪れた唐安琪さんは、その知人と服装について口論に発展。

 

言い争いで唐安琪さんは所持していたライターを着火させ、自身の衣類に火がついてしまった。

ストッキングを履いていたことで、一気に燃え移り全身火だるまになったようです。

あくまで知人による証言と思われますので、ライターを所持し着火させたのは知人である可能性もあります。

 

 

助かる見込みはあるのか

唐安琪さんは全身8割にも及ぶ火傷を負いました。

現在は集中治療室(ICU)にて治療を受けています。

身体の火傷は5割を超えると亡くなる可能性が高くなり、7割を超えると絶望的とも言われています。

 

SNH48を兼務している、SKE48メンバーの宮澤佐江さんは以下のようにコメント。

 

一日も早い回復を祈るばかりです。

 - 女性アーティスト