【高島彩】宗教団体「かむながらのみち」デビュー!?長女と共に道場へ参加

      2017/06/03

元フジテレビアナウンサー、"アヤパン"の愛称で人気が高かった高島 彩アナ。

現在はゆずの北川悠仁さんで仲睦まじく暮らしていると思われましたが、何やらトラブルもあるようです。

 

そんな中、高島彩アナの姑である北川慈敬さんが教祖を務めている宗教団体「かむながらのみち」に、高島彩アナがデビューした!?という話題が。

 

●プロフィール

名前:北川 彩(きたがわ あや)
出身地:東京都
生年月日:1979年2月18日
血液型:B型

 

過去を遡って2012年1月頃、結婚後に教団の集会へお披露目する予定だったが、高島彩アナは「教団の活動はしません。広告塔なんてやりたくない!」と出席拒否しドタキャンしていた。

もちろん北川慈敬さんは激怒。教団関係者に「あのコに裏切られた、許せない」と漏らしたそうです。

 

スポンサードリンク

 

そして今年に入り2月18日、高島彩アナの誕生日です。

なんと夫・長女と共に北川慈敬さんが教祖を務める宗教団体「かむながらのみち」本部道場へ入っていったそうです。

 

近所の住人によると、

北川さんのお宅に早朝から何人もの信者さんが集まって、忙しそうに動き回っていましたよ。

お嫁さんの高島さんやお孫さんの誕生日を祝って、みなさんでお祈りでもしていらっしゃったんじゃないですか。

デリバリーのバイクが来て、20~30人前の釜めし弁当が道場に運ばれるのも見かけました。

というコメントが。

 

さらに、道場からはお祈りのような声が外に漏れてきていたようです。

 

 

教団拒否から一転。どういう風の吹き回しなんですかね・・・。

とりあえず高島彩アナは宗教団体に入信した、と解釈すべきでしょうか。




スポンサードリンク

 - 女性アナウンサー