【野畑慎】元ワンピース主題歌のボーカル野畑慎、ギター窃盗で逮捕

      2017/05/07

アニメ「ワンピース」主題歌に起用されたことで、一気に知名度を上げたバンド「ROOTLESS」。

2015年に解散後、ボーカルが思わぬ形でメディアに再登場することに。

逮捕に至るまでの墜落人生についてリサーチしました。

目次

プロフィール

20161120_3出典:http://ameblo.jp

  • 名前:野畑慎(のはた しん)
  • 生年月日:1982年5月3日
  • 出身地:北海道
  • 血液型:AB型
  • 職業:建設作業員、元バンドボーカル

解散したバンド「ROOTLESS」(ルートレス)

2009年頃、ボーカル・野畑慎、ギター・Duran(デュラン)、ベース・井原拓也、ドラム・大坪祐介の4人でバンド「The ROOTLESS」結成。

東京近郊のライブハイスやストリートで着々と名を上げていきました。

そして2010年10月20日、国民的アニメ「ONE PIECE」の主題歌に「One day」が起用され、メジャーデビュー。

結成からたった1年でしかもワンピースの主題歌という、まさに最高のスタート。

しかし、その後はヒット曲もなく2013年にベース・井原さんとギター・Duranさんが脱退。

バンド名を「ROOTLESS」に変え、2人だけで再始動を図るも、2015年12月28日に解散。

結局、リリースしたのはシングル3枚とアルバム2枚という結果に終わりました。

スポンサードリンク

友人裏切り、逮捕までの経緯

今回の逮捕で野畑容疑者の現在の素性が明かされることに。

20161120_2出典:http://www.news24.jp

20161120_1出典:http://www.news24.jp

2016年1月頃より、東京都豊島区にある30代会社員の友人男性が野畑容疑者をボーカルとしての再起を望み居候させていました。

そして今年5月、その友人が所有していたギター2本を盗み逃走。

質屋に持ち込み、約20万円へ換金しました。

その後、北海道の姉夫婦と同居し、建設作業員(とび職)として勤務。

野畑容疑者は取り調べに対し、“競馬に使うお金ほしさにやってしまった”と供述しています。

ROOTLESS解散後は借金を抱えたり、家賃滞納で部屋を追い出されたりと、まさに墜落な人生となっていたようです。

ネット上では以下のような意見が挙がっています。

icon

まさに一発屋、努力が足りなかったんじゃないの。

icon

あまりに情けない捕まり方。

icon

ワンピースの主題歌歌ったくらいじゃダメなんて厳しい世界だねぇ。

icon

恩を仇で返すとはまさにこの事。たかが20万ぐらい働けよ!

icon

金に汚い奴は、死ぬまで汚いからな。

再起させようと居候させる友人から盗むとか、もう性根が腐ってるとしか思えない・・・。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 男性アーティスト