【伊藤千晃】金持ちとデキ婚報道!旦那は宮迫博之の元相方・恵藤憲二

   

昨年、大晦日に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」に7年連続で紅白出場を果たした7人組ダンス&ボーカルグループ「AAA」(トリプル・エー)。

そのメンバーである伊藤千晃さんが1月12日、結婚して妊娠3ヶ月であることと、2017年3月をもってグループを卒業する事が明らかに。

お相手は一体どんな方なのか、経緯についてリサーチしました。

目次

プロフィール

出典:http://wear.jp

  • 名前:伊藤千晃(いとう ちあき)
  • 生年月日:1987年1月10日
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:B型
  • 身長:153cm
  • 職業:ダンスボーカルグループ「AAA」メンバー
  • 所属事務所:エイベックス・マネジメント

相手の恵藤憲二とは

伊藤さんが結婚したお相手は、40代・実業家の恵藤憲二さん。(写真左:益若つばささん)

出典:http://livedoor.blogimg.jp

実はこの方、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」宮迫博之さんの元相方だったそうです。

20歳くらいの頃に、吉本興業の養成所「NSC」に7期生として通い、同期だった宮迫さんと「ぴいぷる」というお笑いコンビを結成。

しかし、ある日親から“借金が1億円ある”と衝撃的な事実を聞かされたことで、芸人を辞め並行輸入や飲食などの事業を始めました。

1994年頃からキャバクラ業界に転じ、関西を中心にキャバクラチェーン「INSOUホールディングス株式会社」(旧:レジャックスホールディングス)を全国で約100店舗展開し、2005年3月期には年商383億円を達成。

それだけでなく、舟山久美子さんなど、人気モデルやタレントが多数所属する芸能事務所「ヴィズミック」設立や、人気女性ファッションブランド「MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)」、「LAGUNAMOON(ラグナムーン)」、「EMODA(エモダ)」、モデルの益若つばささんがプロデュースするブランド「EATME(イートミー)」などを手掛けるファッション事業「MARK STYLER(マークスタイラー)」も設立しています。

お笑い芸人よりも、実業家としての才能があったようですね。

現在は各会社を手放し、悠々自適な生活を送っているようです。

二人が結婚するまでの経緯

伊藤さんの知人によると、二人は数年前に知人を通じて知り合い、昨年春から交際をスタート。

夏頃には半同棲生活を始め、昨年末に妊娠が発覚したことで入籍を決断。

いわゆる“デキ婚”というやつですね。

伊藤さん、うまいこと玉の輿に乗ったという印象が・・・。

スポンサードリンク

ネット上では以下のような意見が挙がっています。

icon

こう言っちゃ悪いけど、お金と結婚したんだな。普通の恋愛って感じしない。なんか残念。

icon

子を授かるのは良い事だけど、結果、急遽脱退をするとかライブを中止にするとか、そういった事態を生んでしまった事は良くない。

icon

批判されて当然。ファンじゃないが、この行動によりグループのイメージ悪化を与えたりする。

icon

いい大人が何で?って思う。結局のとこファンは傷ついてると思う。

icon

もう一人の女子メンバーと3月からツアーの予定だったんでしょ?もう少し考えて行動しなきゃダメだよね。プロなんだからさ。

やはりメンバーを無視した身勝手な行動という見方が強く、批判的な意見が圧倒的に多い。

間違いなくイメージダウンは避けられないでしょう。

今度、メディアにどのような形で現れるのか気になる所ですね。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 女性アーティスト