【観月あこ】錦織圭と交際で落ちぶれモデルから超セレブに成り上がり

   

世界ランキング4位まで上り詰めた、男子プロテニス・錦織圭選手。

その彼女として知られる観月あこさんが、錦織さんのお金で豪遊しまくっているという。

一体何があったのか、リサーチしました。

スポンサードリンク

目次

プロフィール

  • 名前:観月あこ(みづき あこ)
  • 生年月日:1991年10月20日
  • 出身地:富山県
  • 血液型:A型
  • 身長:166cm
  • スリーサイズ:80-61-88cm
  • 職業:ファッションモデル、女優

高級バッグや高級寿司店でブラックカード豪遊

観月あこさんは富山美少女図鑑などで取り上げられたことから、モデルとして活動を開始。

高校卒業後に上京した後、2010年頃に芸能事務所へ入りプロモデルとしてのキャリアが始まりました。

しかし、活動は2013年頃に開催された神戸コレクション、東京コレクションなどに出演した程度。

2015年末には引退状態となっていたたため、名を知る人はほとんどいませんでした。

そんな彼女ですが、錦織さんと交際が始まってから錦織さんのお金で豪遊生活を送っているという。

錦織圭さんと彼女の観月あこさんが六本木ヒルズでデートしている画像

出典:小学館/女性セブン/7月30日発売

2017年5月末頃、錦織さんのジュネーブ遠征に同行した際、観月さんは「FENDI」で約70万円の高級バッグを購入。

遠征時の宿泊先は1泊20万円を超えるスイートルームで、飛行機は当然のごとくファーストクラス。

2週間ほど滞在していたそうなので、ルームサービスも含めると300万以上。

また、帰国したあとも友人を4人ほど引き連れ、築地にある高級すし店で10万円を超えるお会計を観月さんは平然とブラックカードを取り出して精算していることが確認されました。

観月さんにこれらの財力は無いと考えられるため、錦織さんをATMのごとく利用している状況となっています・・・。

スポンサードリンク

周囲も交際に対し批判殺到

錦織さんがウィンブルドン3回戦で敗退してから数日後のある日、大学構内のコートで伊達公子と練習していました。

大粒の汗をかいての猛特訓している中、観月さんは時々練習の様子を覗きに来るだけで、ほとんどを駐車してあった高級外車ジャガーの後部座席で涼んでいたという。

さらに、ミニワンピースにハイヒールという場違いなファッションで訪れていたため“練習場で浮いていた”という声も。

また、テニス界でも観月さんの存在は煙たがられているそうです。

コーチを務めているマイケル・チャンさんは“彼女は錦織の足かせになっている”と周囲にこぼし、今年行われた全仏オープンでは関係者席に座ろうとした観月さんを錦織さんのマネジャーが“君はここに座れない”と制止し、一般席に追い払われるという出来事も。

交際が報じられてからケガが増えて低迷続きということもありますが、観月さんは錦織さんのサポートになっているとは言い難い状況です。

スポンサードリンク

ネット上では以下のような意見が挙がっています。

icon

錦織くんの女を見る目がないのは実に実に実に残念。

icon

彼女は世界を舞台に戦うトップアスリートと交際するには相応しくない。緩すぎるし、インテリジェンスも足りない。

icon

錦織には目を覚ましてほしい。

icon

錦織圭も終わったな!金と女性でダメになったタイプ!

icon

観月さんにはアスリートの彼女としてふさわしい行動をとって欲しい・・・。サポートしないなら別れた方がいいんじゃ。

錦織さんの見る目が残念・・・という声が多く見受けられます。

到底順調には見えない交際、今後どうなっていくのでしょうか。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。



スポンサードリンク

 - 女性モデル