【藤原ここあ】”まほあく”や”いぬぼく”の漫画家が亡くなられる

      2018/01/09

連載中であった「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」や「妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)」で知られる漫画家・藤原ここあさん(31歳)が亡くなられました。

 

 

●発表は突然・・・

藤原さんが連載していたスクウェア・エニックス「ガンガンJOKER」がこの事実について以下のように発表しました。

訃報

漫画家の藤原ここあ先生は、平成27年3月31日にご逝去されました。
生前ご愛顧を賜った読者のみなさまに、謹んでお知らせ申し上げます。
編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
株式会社スクウェア・エニックス ガンガンJOKER編集部

なお、ご葬儀は御親族、近親者のみで執り行われましたことを、合わせてご報告します。
藤原ここあ先生が小誌ガンガンJOKERにて連載中の「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」は、2015年3月20日に発売いたしました4月号掲載分にて、最終回とさせて頂きます。単行本に未掲載分の刊行等、今後に関しては、決まり次第改めてガンガンJOKER本誌、並びに公式HPにて告知いたします。

出典:ガンガンJOKER公式HP

 

スポンサードリンク

 

●何かを伝えたかったのか

藤原ここあさんは3月25日、自身のツイッターで最後に以下のツイートをしています。

引っ越しについてのツイート後なので、考え過ぎかもしれませんが・・・。

 

 

●亡くなった原因とは・・・

原因は「病死」とだけ発表されています。詳細は分からない状況です。

漫画家は精神的にも肉体的にも大変な仕事であろうと思います。

 

 

31歳と若く、漫画家としてまだまだ成長していく中でこのような出来事が起こってしまうのは悲しいです。

お疲れ様でした。お悔やみ申し上げます。




スポンサードリンク

 - クリエイター