芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

芸能&エンタメニュース | ゲタニュー!

【山本裕典】舞台JINRO出演後にコロナ感染発覚、観客も感染拡大

   

「仮面ライダーカブト」、「GTO」、「山田くんと7人の魔女」をはじめ、数々のドラマなどに出演し人気を集める俳優・山本裕典さん。

2020年7月5日まで新宿にて上演された舞台「THE☆JINRO ―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」に出演後、7月10日にコロナ陽性が発覚し、大騒動になっているという。

一体何が起きたのか、リサーチしました。

プロフィール

  • 名前:山本 裕典(やまもと ゆうすけ)
  • ニックネーム:DJ Y2
  • 生年月日:1988年1月19日
  • 出身地:愛知県豊川市
  • 血液型:A型
  • 身長:180cm
  • 所属事務所:株式会社ワイツー
  • 職業:実業家、俳優、タレント、ファッションモデル、DJ
  • 備考:第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ&フォトジェニック賞&読者投票1位

新宿シアターモリエールで上演された山本裕典の主演舞台

2020年6月30日(火) 〜7月5日(日)の間、新宿にある劇場「新宿シアターモリエール」で舞台「THE☆JINRO ―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」が開催されました。

新宿区の劇場「新宿シアターモリエール」の画像

出典:(C)nikkei.com

出演したのは前述で記載した山本さんをはじめ、モデル、ダンスボーカルグループのメンバーなど数々の方が出演。

ゲストとしてお笑い芸人のゆってぃさんや、はんにゃの金田哲さんも出演したという。

内容はチーム戦で多くの出演者が移動するような内容となっており、舞台上も来場者側もかなり密な状況になっていたことがうかがえます。

スポンサードリンク

クラスター発生で約800人以上が濃厚接触者に

新型コロナウイルス再び感染拡大が始まっている中、自粛が解除されて開催された当舞台。

やはり、最悪な事態が起こってしまいました。

7月7日頃から倦怠感があった山本さんは、PCR検査で陽性が確認され10日に入院。

他の出演者も次々と感染がしており、初の舞台でのクラスターが発生したことになります。

企画プロデューサーを務めた映画コメンテーター・有村昆さんも感染しており、その妻であるフリーキャスター・丸岡いずみさんも感染を確認。

現時点で出演者・来場者を含め、少なくとも50人以上が陽性で確認されたことが発表されました。

濃厚接触者として把握されているのは約800人以上にのぼり、他県から来場した方々が各地で感染確認。

今後さらに増加していくことが予想されます。

スポンサードリンク

主催したライズコミュニケーションの感染対策が問題視

今回の舞台で主催・制作・運営などを務めたのは東京にある「株式会社ライズコミュニケーション」(Rise Communication)というイベント制作会社です。

クラスターが発生した舞台上演の状況について、主催者側と来場者側で証言がかなり食い違っている事がわかりました。

主催者側の対策来場者側の証言
入場時にマスク着用・体温測定・手指の消毒用意された消毒液は少量
最前列の来場者にフェイスシールド配布配布はされたが着用は任意で皆着用せず
出演者と客席の間隔を2m確保1mあるか無いか程度
椅子と椅子の間隔を1席分確保左右は30cm程度、前後は膝こぶし1個分
休憩時間に場内換気中休憩に10分程度だけ換気
収容人数を約100人の半分程度にチケット完売後も当日券を販売
出演者の出待ち禁止出待ち客大勢で握手やサインなど対応
連絡先の提出感染状況の連絡無し

ざっと並べただけでも、会場の状況は感染拡大となる要因が多く存在していたことが分かります。

7月15日、ライズコミュニケーションは公式ホームページで以下のような文面を記載しました。

当社では、多数の感染者が生じた原因につきまして、現在、当社スタッフ、関係者の方々から聴き取りを行い、保健所と情報を共有し、事実調査を行っております。

今後、当社では、調査で判明した事実につきまして、誹謗中傷防止及び個人情報保護に配慮しながら、当社HPにおいて明らかにしてまいります。

当社としましては、今回の舞台において、ガイドラインを作成し、できる限りの感染防止対策に努めてまいりました。しかし、今回の舞台で多数の感染者が発生してしまいました。

http://risecom.jp/news/

“ガイドラインを作成し、できる限りの感染防止対策に努めてまいりました。”とされていますが、実際にはガイドラインの実施が徹底されておらず、クラスターが発生してしまったという見解が有力な状況となっています。

スポンサードリンク

ネット上では以下のような意見が挙がっています。

icon

感染予防も拡大防止も杜撰だったんだから、まずは正直に運営状況話すのが先じゃないか?より一層とか白々しくて呆れ果てる。

icon

とにかくなぜ感染し拡大したのか検証してほしい。陰性になりました終わりではまた発生すると思う。

icon

飲食店とかがやっと持ち直し始めた矢先だけに広がらない事を祈るばかり…また客足が遠退くと経済に殺される。

icon

これだけのリスクを負っても、経済活動したいし、舞台観たいってやつが感染してるだけなら、自己責任で勝手にしてればいいって感じ。ただ、家族や友人、同僚に二次感染させるリスクを厭わない自分勝手で迷惑な奴だということは自覚してほしい。

icon

運営側の対応も悪いが、無意味な抗体検査が陰性だったという理由だけで体調が悪いにも関わらず無理に出演し、クラスター発生の要因になったという事実は揺るがず、到底擁護できるものではない。

運営側の対応も当然ながら問題となっていますが、体調に異変を感じたまま無理に出演した方々にも厳しい目が向けられています。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 男性タレント , ,