WEB系エンジニアの備忘録

自分用のプログラミング備忘録や、IT情報・機器に関する色々な事を綴っていきます。

【スマホ】AQUOS sense3 liteが気に入ったのでレビュー

      2019/10/27

今回は新しく購入した、AQUOSのスマートフォン「AQUOS sense3 lite」(ブラック)が気に入ったのでレビューします。

楽天モバイル専売モデルのスマートフォン「AQUOS sense3 lite」

出典:楽天モバイル

こちらは楽天モバイル専売モデルのSIMフリー版となっており、au、UQmobile、docomoなどの各キャリアから販売されるモデルは「AQUOS sense3」です。

違いとしてはデュアルカメラがシングルカメラに、通信速度が楽天モバイル向けになっている点くらいで、基本スペックは同じ。

広角カメラが要らない方はこちらで必要十分かと思います。

スポンサードリンク

画面は5.5インチながら、結構コンパクトに感じる

私は高容量バッテリーのスマホ好きのため、今まではFREETELのスタミナモンスター「雷神 RAIJIN」を愛用していました。

基本ネット閲覧とかゲームを軽くプレイするような使い方のため、5,000mAhもあると充電する頻度が少なくて済みます。

しかし問題点があり、端末がデカくて183gもあるため重い・・・。

手帳型ケースに入れて携帯するため基本的には両手操作なのですが、腕が疲れてしまう。

sense3 liteでは4,000mAhと少なくなってしまいますが、シャープ独自ディスプレイ「IGZO」により省エネかつ小さく軽くなる。

購入の決め手はこの点でした。価格も32,800円(税込)と良心的ですしね。

手が少し小さめの男性が持つとこんな感じになります。

※購入後、すぐにガラスフィルムを貼り付けました。

楽天モバイル専売モデルのスマートフォン「AQUOS sense3 lite」

手に持った感じ

一般的な端末と比較すると、画面は縦長に設計されています。

横幅が広い端末は非常に持ちにくいため、これは良い点。

同じ5.5インチのRAIJINと並べてみましたが、やっぱりコンパクト。

楽天モバイル専売モデルのスマートフォン「AQUOS sense3 lite」他端末との比較

RAIJINとの比較

女性にも使いやすい設計ではないかと思います。

スポンサードリンク

スペックはミドルレンジクラス

主なスペックは以下の通りとなっています。

基本 商品名 AQUOS sense3 lite
  カラー ライトカッパー、シルバーホワイト、ブラック
  サイズ(高さ/幅/厚さ) 約147x約70x約8.9(mm)
  質量 約166g
  ディスプレイ(サイズ/種類/解像度) 約5.5インチ / TFT / 2,160x1,080ドットFHD+
  CPU Qualcomm Snapdragon 630 / オクタコア 2.2GHz + 1.8GHz
  バッテリー容量 約4,000mAh
  SIMサイズ nanoSIM
  外部接続端子 USB Type-C
  対応回線 楽天回線/ドコモ回線/au回線 ※au回線はWebのみ受付
OS / メモリ OS Android 9 Pie
  外部メモリ microSDXC 512GB
  内部メモリ 4GB (RAM) / 64GB (ROM)
カメラ メインカメラ(外側) 約1,200万画素
  フロントカメラ(内側) 約800万画素
その他 おサイフケータイ / NFC 対応 / 対応
  フルセグ/ワンセグ 非対応 / 非対応
  防水/防塵 対応 / 対応
  生体認証(指紋/顔) 対応 / 対応
  付属品 ACアダプタ/保証書/クイックスタートガイド

ミドルレンジクラスのスマートフォンですね。

Snapdragon630オクタコア2.2GHz、RAM4GBのため、3Dゲームとかはさすがにキツそう。

ネット閲覧、SNS、軽量ゲームがメインの方なら問題なく使えるスペックです。

2Dゲームなら余裕でプレイ出来る

私が主にプレイするゲームは「艦隊これくしょん」になりますが、2Dゲームならストレスなくプレイ可能です。

楽天モバイル専売モデルのスマートフォン「AQUOS sense3 lite」艦隊これくしょんプレイ画面

艦隊これくしょん起動画面

RAIJINではRAM4MT6750Tオクタコア1.5GHz+1.0GHzのRAM4GBでしたが、CPU周波数がアップしているためか体感的に少し動作が軽くなったと感じます。

デレステも3D軽量なら普通にプレイ出来るレベルかなと思います。RAIJINもいけたので。

スポンサードリンク

DMM mobileで通信可能を確認

楽天モバイル専売モデルですが、SIMフリー端末のため国内のキャリア、格安SIMなら大体使えるかと思います。

私はDMM mobile(新規受付終了しています)を契約しているため、そちらで設定してみました。

楽天モバイル専売モデルのスマートフォン「AQUOS sense3 lite」APN設定画面

APN設定画面

初期設定は楽天モバイルのみとなっているため、それ以外のMVNOを使う場合は自分で設定する必要があります。

総評

現在は中華圏企業の傘下になってしまったSHARPのAQUOS Androidスマホですが、他の中華系メーカーと比べれば品質は良い気がします。

エヴァ好きのためガラケーの「SH-06A NARV」、スマホの「SH-06D NERV」、「SH-M02-EVA20」とシャープ製品を使ってきましたが、トラブル等は一切ありません。

スマホに関してはスペック面で厳しいものでしたが・・・。

今回は価格・性能共にバランスのいいスマホをゲット出来たなーと感じています。

手帳型のケース、ガラスフィルムに関してはAmazonで以下のものを購入しました。

お手頃でサイズもピッタシだったのでオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

他にもここ気になるとか、これやれる?などあればコメント下さい。

スポンサードリンク

 - スマートフォン