【宇都宮市議会】1000円の弁当なので会食ではない!発言が大炎上

      2021/01/19

新型コロナウイルス感染拡大で「会食」が問題視されている昨今。

2021年1月5日、栃木県の宇都宮市議会(熊本和夫議長、定数45)で自民党会派所属議員ら20人による会食が行われたそうですが、取材に対して“会食ではない”と否定しているという。

会食自体も問題ですが、その理由が呆れかえるような内容で大炎上へ。

一体何があったのか、リサーチしました。

自民党会派所属議員20人で行われた“会食”から、感染確認まで

2021年1月5日、議会が行われた後の議員控室で、20人による大人数での会食が行われたという。

会食には最大会派「自由民主党議員会」に所属する市議らが参加。

その後日、参加した40代の男性市議が新型コロナウイルスに感染した事が発覚しました。

他の19人については陰性であることが確認されたものの、宇都宮市では年末年始にかけて感染者が大幅に増え、警戒レベル最高の「特定警戒」が出されている最中、このような会食が行われたことについて自民党関係者からも“軽率だったのではないか”と批判の声が上がっているという。

スポンサードリンク

騒動に対して、ある市議が“1000円の弁当で会食と言われても”発言

今回の問題視されている会食について、参加したある市議が “食べたのは1000円の弁当。それで「会食」と言われても” と発言していた事が発覚。

そもそも「会食」とは何なのか、辞書で引いてみましょう。

会食【かいしょく】

人々が集まって共に食事をすることを意味する語。

実用日本語表現辞典

辞書の通り“人々が集まって共に食事をすること”です。

つまり今回の騒動は議員控室に20人が集まって共に食事をしたので、「会食」です。

どうやら宇都宮市議会の議員さんらは料亭などの場所で、高級な料理を召し上がることが「会食」と認識されているようですね。

こんなレベルでコロナ対策!とか言ってるとしたら、本当に日本は危ういですね・・・。

スポンサードリンク

ネット上では以下のような意見が挙がっています。

icon

なぜこういうのが政治家になれるのか不思議。どう見ても残念な子レベル。

icon

食べるものがコース料理か弁当かで感染率が変わるとでも思ってるのか?

icon

“食べたのは1000円の弁当。それで「会食」と言われても”と言った馬鹿の名前、市民のためにも誰だか明らかにしろよ。

icon

宇都宮市では一人辺り1000円以下なら合同で食事しても会食とは認められないのかなるほどね。

icon

政治家ってのは大勢で何かを食べないと気が済まない生き物なのだな。コロナで淘汰されるのか?

政治家は会食しないと気が済まないのか?という意見も多くありましたが、確かにそれは感じますね。

自粛しろ!俺らは会食するけどな!って誰が見ても頭おかCですもんね。

なんかもう日本の政治家に頭おかC人が多すぎて、こっちが間違っているのかと考えてしまうレベル・・・。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 政治 , ,